2015年09月22日

第121話 シルバーウィークは……

 シルバーウィーク、みなさんは、どのように過ごされましたか。東京はお天気も良くて、空も晴れやかで、どこかに行きたくなるようなそんな気分でした。私は夫とお墓参り、お義母さんのお見舞い、映画鑑賞などなど。近場をくるくる回っておしまい。でも、1日だけ遠出をしました。群馬の白根山を通って、毛無し峠へと。朝の6時に家を出て、帰ってきたのは夜中の0時30分。夫はずっと運転で、おまけに高速が混んでいたので、山越えをしたものだから、もうくたくた。うちの柴犬まるも、急カーブが続いて後ろの座席から何度落ちたことか。

 白根山は、噴火警戒レベルが2ということで、通過しただけでしたが、硫黄のにおいが強くしました。日本の各地で火山が噴火しているので、近くを通るときはドキドキしました。地球は、生きているのだなとしみじみ感じます。白根山を通って、毛無し峠へ行きました。「毛無し」というように、木がほとんど生えていない不思議な景色でした。急な坂道を、自転車で登っている人たちがいたりして。すごい……。
毛なし峠JPG.JPG
 着いたときは雲がすごい速さで流れていました。少したったら、晴れてきました。

 上に着くと、グライダーを飛ばしている初老の男性グループがいました。一瞬トンビかなと思ったら、グライダー。ゆったりと風にのって飛んでいました。私たち、夫と息子家族は、さっそくコンロに火をつけて、先日の富士五合目同様、オイルサーディンとカップラーメンで食事をしました。一方、グライダーグループの人たちは、豪快に肉を焼き始めました。そして、なんと、私たちの方へ焼肉のいいにおいが、ふわふわと。2歳のあっくんは、そのにおいにさそわれて、グライダーグループの方へたったたったと歩いていく始末。「すいませ〜ん。」とカップラーメンの食卓に連れ戻しました。でも、オイルサーディンはおいしくて、カップラーメンもなかなかでしたよ。

 2歳のあっくんは、よく歩くこと。私がシートの上で横になっていると、「行くよ!」といって手を引っ張ります。「は、はい!」とあわてて起きて付き合うと、まあ、どんどん下へおりていくのですから。二人で、ずるずるすべって、こけのような植物の上にすってんころりんしては、ゲラゲラ笑ったりして。ちいさな子どもの感覚は、くすぐったくて楽しい。さんざん歩いたあと、しゃぼん玉をしました。家から、大きなしゃぼん玉をつくる液(調合して2リットルのペットボトルにいれました)、針金を綿ロープに通して丸くして取っ手をつけたしゃぼん玉をつくる道具と、液をいれる洗面器を持っていきました。風が強いのでうまくできるかなと心配しましたが、ものすごくよくできました。「しゃぼん玉さん、ばいばーい。」といいながら、たくさんのしゃぼん玉を飛ばしました。

しゃぼんたまJPG.JPG
ふぅわあーふわふわー。あっくんのしゃぼん玉、元気に飛んでいきました。

 久しぶりの遠出でしたが、吹く風は心地よく、家族とゆるゆる過ごす時間はいいものです。柴犬まるは、神経質なので家以外ではごはんを食べません。ですから、遠出した日はなにも食べませんでした。水も飲まないで、ヨーグルトを混ぜて飲まします。もう少したくましくなってくれるといいのですが。2歳のあっくんのように。

posted by あさえ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

第120話       120話 止まらない車

 9月も下旬になると、めっきり涼しくなってきます。秋の虫も絶好調で、大きな声で鳴いています。ほんのりと金木犀の香りがしてきて、ほっとします。私の一番好きな季節です。さて、9月15日、朝5時すぎに愛犬と遊歩道を散歩していたときのことです。急にどどどっと音がしてつきあげるような感覚を覚えました。周りの家からは、「地震だ!」「こわい!」という声が聞こえてきました。私はとっさに遊歩道の手すりにつかまりました。でも愛犬が普通におしっこしたり、においを嗅いだりしているので、動物が騒がないなら大丈夫だろうと思い、自分を落ち着かせました。あの揺れを感じた方も多いと思います。突然に、やってくるのですね。怖いことです。
雲が空へ.JPG
富士山の雲はいろんな形に変化して面白い!
その日、なぜそんなに早く散歩をしていたのかというと、富士山の五合目まで夫と息子と3人でドライブに行くことになっていたからです。あたらしい車で初ドライブです。我が家には16年間乗り続けた愛車があります。このエッセイにも時々登場しました。たいてい、‘壊れた’という内容だったと思います。オンボロ車ですが、一度廃車にしたのに、また戻してきて乗り続けたりもしました。思い出がたくさんある車なのです。でも最近調子がとても悪くなり、修理するにはお金がかかりすぎるので、思い切って乗り換えすることにしました。別れはつらく、写真を一緒に撮ったときは、泣きそうになりました。
五合目一人のぼるJPG.JPG
もくもくと歩いていく。がんばってー。
そして、あたらしい車がきました。富士山の五合目までそれはそれは快適なドライブでした。途中で止まる心配がないということは、大切なことなのですね。五合目にはたくさんの車とバスで混雑していました。登山していく人も大勢いらっしゃいました。高齢の方もいて、すごいなあ。とてもじゃないけれど、私はパス。でも富士を見上げると、すぐそこに頂上があるような錯覚に陥ってしまいます。だめだめ。そんなに甘くはありません。

さらに富士山から、西湖に行き、そこでお湯をわかしてカップヌードルを食べました。オイルサーディンを缶ごと温めて沸騰したらにんにくのみじん切りとお醤油をいれてフランスパンと食べるととても美味しいのですが、今回、にんにくとフランスパンを忘れました……。でも、醤油だけでも美味しかったですよ。試してみてください。
醤油かける.JPG
お醤油のいいかおり!
シルバーウィークが控えています。また、どこかにドライブに行こうと思います。途中で止まらない車で。



posted by あさえ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする