2016年11月15日

第153話 土木遺産!?

 11月も半ばとなりました。空気が乾燥してリップクリームを使っていたのですが、塗るとなんか唇がピリピリすると思っていたら・・ハンドクリームでした。チューブタイプのリップクリームだと思い込んでいたのです。ちゃんと何て書いてあるのか読めばいいのに、メガネがそばになかったので勘でリップだと決めてしまいました。気をつけないといけません。あわただしい年の瀬に突入するのですから、ひとつひとつ丁寧に対処していかないと。

 先日、山梨県笛吹市の八代グリーンファームに家を6時ぐらいに出て行ってきました。紅葉で混んでいるかもしれないので早めにでたのですが、渋滞もなく8時半には到着することができました。「あまんどう」という親指の爪ぐらいの小さな柿を干したものが、とてもおいしいと新聞で知ったので買いにいったのです。ところが、残念。「もう少ししたら出ます」と言われました。早すぎました。でも新鮮なお野菜がたくさんあったので、大根、里芋、ほうれんそう、なす、さつまいも、しめじなど、いっぱい買いました。菊の花束も買いました。特に大根は葉っぱがみずみずしくて、その晩は、葉をみじん切りにしてごま油でいためて、しょうゆと酒であじつけをしてかつおぶしとごまをいれて、新米のごはんといっしょにいただきました。たくさん作ったので、翌日はチャーハンの具にしました。12月にはいったら、今度は絶対に「あまんどう」を求めて再チャレンジしようと思います。
IMG_0165.JPG
山梨でみつけた柿のれん

 さて、「土木遺産」という言葉を先日教えてもらいました。土木遺産とは土木学会が、毎年選奨していて、「土木遺産の顕彰を通じて歴史的土木構造物の保存に資することを目的として、平成12年に認定制度を設立。推薦および一般公募により、年間20件程度を選出」と、土木学会のホームページに出ていました。私は知りませんでしたが、なんと、今年度の土木遺産のひとつに、「磐越西線」が選ばれました。
「磐越西線」は、東日本大震災の直後、緊急燃料輸送が行われた線路です。その選ばれた理由のひとつが、この緊急燃料輸送が行われたということにあるそうで、絵本「はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ」も少しはお役にたったのだそうです。嬉しいことです。磐越西線といっしょに、ディーゼル機関車も保存されたら嬉しかったのですけど。機関車は、すべて廃車されたそうです。
 磐越西線、そろそろ雪が降るころでしょうか。
9784494025619.jpg「はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ」絵 鈴木まもる

posted by あさえ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする