2018年04月28日

第186話   連休ですね。

 きょうは連休初日の土曜日。いいお天気です。庭のモッコウバラがハラハラと散りはじめました。土のうえに小さな黄色い羽根のような花びらがおちている様子は、とてもきれいです。

 先日、ずっと探していた「こいも」を見つけました。近所の八百屋さん、スーパーに行くたびにチェックしていたのですが、全然売っていません。ところがラーメン(醤油だしがおいしい!)を食べにいったその町で発見!八百屋さんの店先に並んでいました。もううれしくて、すぐに買いましたよ。800グラム170円。家に帰ってすぐに、皮を洗い落とし、油であげたあと甘辛く煮ました。あ〜、おいしい!これ、これ。食べられてよかった。でも、なんで1袋しか買わなかったんだろう。もっと買っておけばよかった。
IMG_1518.JPG

 こいもに続いて、息子たちがお友だちのたけのこ山にいってきてたけのこをおみやげにくれました。すでにあく抜きもされていて料理をするだけ。夫婦二人ではたべきれないくらいの量でしたが、こうなったらたけのこづくしだと腹をくくりました。(そんなオーバーな話ではないんですけど)たけのこご飯に、たけのこの味噌汁、照り焼きに、若竹煮。そして一番はフライ!たけのこがやわらかくてエグミがなかったので特に美味しくできました。食べ過ぎて、翌朝胃にすごい重量感が残りましたけど、ほんとにおいしかった。

 そうしたら、たけのこに続いて、翌日息子が仕事先の方から三浦半島の新キャベツを10個いただいてきました。10個!!もらい過ぎ、あげ過ぎとちょっと思ったけど、ありがたいことです。もらってきた息子が3個、もう一人の息子家族は1個(希望により)、ちょうど家にきた人に1個。うちに5個。毎日キャベツが食卓にのります。炒めると水分がでて甘くてやわらかくて、おいしいし、コールスローサラダにしても、そのままドレッシングなしで食べられるし、味噌汁の具にしても甘みがあっておいしいし。青虫になった気分。このまま蝶々になれそうです。今我が家には3個のキャベツ。息子家族とこの連休にお好み焼きパーティをすることにしました。こいもとたけのこと新キャベツ。どれも春がたっぷり。自然の恵みとくださった方へ、感謝です。

 みなさま、楽しい連休を!
posted by あさえ at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

第185話  春のお誕生日会 その2

 前回のお誕生日会の続きです。イベント隊のもかちゃん、かあくんに続き、4歳のあっくんも、盛り上げ隊に興味を持ち始めたようです。あっくんは、パーティが始まる前にうちにきて、おみくじ箱を見て自分もなにかやりたくなったようです。「おかしやさんにいって、お菓子をかってみんなにわけるの」というので、一緒にいって、カプセル入りのチョコエッグ?を9個買いました。なかにオブジェがはいっていて、チョコを割るまでなにが出てくるかわからないというお菓子。あっくんは、それをみんなにひとつずつ配りました。それはそれは、うれしそうに。盛り上げ隊デビューです。10人いるのに9個しかなかったので、私が遠慮してあっくんが配ってくれた1個を他の人に渡しました。すると、あっくんはそれをみて、私にさっともう一つくれたのです。なんて優しいんだろう。それにしても、もらえなかったのはだれだろう。

 食事のあとは、ケーキとプレゼント贈呈式。3歳のこうちゃんは、電車が好きなのでプラレール。さっそく線路をつなげて遊んでいましたが、その線路を横断して邪魔をするのが柴犬まる。まるはなぜか子どもたちがくると、一番小さな子のそばに寄り添うのが好きなようで、こうちゃんのまわりをぐるぐるまわっていました。こうちゃんは、少しご機嫌斜めでしたけど。

 もかちゃんが私にくれたすごくよく削れる鉛筆削りで、うちにある鉛筆を全部削りました。そしてあっくんのママとパパからもらったのは柴犬の絵が描かれたお皿。まるちゃん、そっくり!すてきな大判ハンカチはもかちゃんのママとパパから。どれも、嬉しいプレゼントです。ありがとう。
IMG_1499.JPG
もかちゃんからもらった鉛筆削りは2枚刃。もかちゃんとかあくんとうちにあった鉛筆全部削りました。

IMG_1497.JPG
うちのまるちゃんそっくりのお皿の柴ちゃん。

 4月は双子の息子たちの誕生日でもあります。39年前に突然の破水であわてて病院にいき、帝王切開で生まれてきました。状態が悪かったのですぐに日赤に移されました。救急車のなかでへその緒を首に巻きつけて生まれてきたRは呼吸をしなくなり、もう一人のKは「今夜が山です」と医師から言われました。そんな重大なことになっていることは、しばらく両親も夫も弟もだれも私になにも言いませんでした。それがかえって不安でしたが、脳に障害が残るかもしれないといわれたRもすくすく育ちました。ミルクをあげるごとに⚪︎cc増えた、減ったと一喜一憂させてくれたKは、生後1ヶ月で腸が回転しているということで開腹手術を受けましたが、成功して元気に育ちました。今は、ふたりともお父さん。家族と仲良く、健康に気をつけて良い人生を歩んでいってほしいです。
IMG_1504.JPG
双子の息子がうまれてすぐに足首につけていた輪。名前がまだないので1、Uとかいてあります。
posted by あさえ at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

第184話  春のお誕生日会

 やっと花粉症が落ち着いてきました。思い切り外で深呼吸ができる幸せをしみじみと感じています。庭のモッコウバラが満開です。昨年苗木を植えて、今年こんなにきれいに咲きました。冬に葉が落ちて心配しましたけれど、暖かくなるにつれてどんどん若芽がでてきて、あっというまにつぼみがついて咲き始めました。すごく嬉しかったです。
IMG_1495.JPG
モッコウバラにハリネズミくん、ぶらぶら。

 私の家族は、春生まれが多く、4月に4名、5月に1名。そして柴犬まる。5名と一匹の誕生日が続きます。そこで春生まれさんのお誕生日会を開きました。まず、2年生のもかちゃんが、1週間前からバースデーの絵を窓に描きました。この絵は5月生まれのこうちゃんのお誕生日が終わるまで消しません。当日は、手巻き寿司。肉じゃが、お赤飯、卵焼きなどおいしいおかずがテーブルに並びました。スパークリングワインで乾杯(お子さんたちは炭酸水)して、手巻き寿しパーティのはじまり、はじまり。もかちゃん主催の「おみくじ」は、おみくじ箱からカプセルをひとつとり、その中にはいっている番号の賞品をもらえるというもの。賞品は私ともかちゃんが、商店街をさまよって買いました。賞品のなかには宝くじもあれば、ガチャポンでとった品物もあれば、マスキングテープや入浴剤など、いろいろです。もかちゃんの賞品選びのセンスはなかなかです。
IMG_1465.JPG
もか画伯

 5年生のかあくんは、ガラスに大きな的をつくり、フェルトボールをなげてどの輪に入ったかで点数がかわります。2回なげて合計点の高い人が勝ち。賞品は、「うまい棒」30本。1番はかあくんのママでした。ちなみに前回、夫が一番になって「うまい棒」30本ゲットしたのですが、たべるのに3ヶ月ぐらいかかりました。もかちゃんもかあくんも、優秀なイベント盛り上げ隊です。
IMG_1496.JPG
くじびき箱。今度のパーティでも使うことになり、保存。


posted by あさえ at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする