2012年01月20日

第80話 しょんぼり

新しい年になりました。昨年の東日本大震災のことを思うと、年賀状を書くきもちになれないという人が私のまわりにもたくさんいました。でも新しい年がくることはとてもありがたいこと。気持ちをととのえなおして、2012年を歩んでいきたい。そう思って、私は年賀状に「あけましておめでとうございます」と書きました。
みなさんは、どんな年賀状をだしましたか。あるいは、いただきましたか。

@.JPG
恵方参りにもいったのに。ちなみにおみくじは「小吉」。(おみくじはすごいうなり声をあげる自動販売機でした〜。)

今年は辰(たつ)年。どんな年になるのやら。私はどうも年まわりでいくと、ひどい年のようです。こんな年はしずかに、ひたすら家にこもっていればいいと友だちにいわれました。ばんざーい!私は自分の家が一番好き。こもるの大すき。なんだ、いい年になりそうじゃないの。

ところが、やはりさえないことが続きました。好きな写真家の作品展があるというのでわくわくして行ってみたら、ほんの少ししか作品はなく、おまけにサイズがちっちゃーい。ガクッ。入館料200円返して。さらに、好きな劇団が久しぶりに下北沢でお芝居をするというのでわくわくして行ってみたら……。若い劇団員が中心のお芝居でした。

そしてさらに、和だこをあげようと、家族みんなで水元公園にわくわくして行ったときのこと。ポカポカした気持ちよい日で、ヤッターと思ったのだけど、風がない…。
凧は風がないとあがらない。和だこ1つと、カイト3つ。4さいのかあ君のために「ハガキだこ」など、いろいろもっていったのに。「まっ、風はそのうち吹くさ」とまずはお弁当を食べて、ボール遊びをしたりしてまちました。でも風は吹かない。おやつも食べちゃったというのに、吹かない!たちまち3時になり、なんとなく寒くなってきたので、「帰ろうか」「うん」。しょんぼり。

A.JPG

たこはどこだ、どこだ?

B.JPG
たこはあがらなかったけど、森をお散歩できたから、いいか。

さらにさらに、私はおもちで歯のつめものがとれ、ひょんなことでぎっくり腰にもなりました。みなさん、今までのべてきたことすべてが、1月10日までにおこったのですよ。どうしましょう。やっぱり、今年は家にいてじっとしているのがいいのかな。うん。そうだ。それがいい。(ニコニコ)
posted by あさえ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック