2024年03月24日

342話 今年の桜はゆっくり、ゆっくり

花粉症がひどく、辛い日々を送っています。もう高齢なのでそろそろ花粉症ともさよならしたいのですけど。今は二十四節気の「春分」。七十二候では十候「スズメが巣を作り始める頃」です。といっても最近はスズメの姿が見えません。うちの周りだけでしょうか。昨日母校のお茶の水女子大学で行われたこどもフォーラムに参加した時、講堂の左側の木蓮が咲いていて、ヒヨドリがみつを吸いに来ていました。こどもフォーラムは、お茶の水女子大学にある幼稚園、ナーサリー、こども園(文京区立)が共同で幼児教育について学びの講座や研修を企画し、全国から幼児教育に関わる人たちがあつまって学ぶ貴重な機会です。

今の子育て世代の人たちの生活スタイルの変化を幼児教育に携わる私たちはしっかりと把握しなければいけないと思います。子育てしている人たちのニーズに応えて園も変わっていかなければいけないなと思います。一番大切にしたいのはこどもたちの幸せなのですから。

春分の日にお墓参りに行ってきました。先代柴のナックとまるが眠る府中の慈恵院にももちろんいきました。ぷくも一緒に。けれども突然雨が降り、雷までなり、大慌てでお参りを済ませました。ひとしきり降った後、雨が上がったのでもう一度合同墓まで戻り、お参りをしました。そしてこの日は、父が息子たちに買ってくれて45年間端午の節句のたびに飾ってきた「兜」を人形供養に出しました。息子たちが被って落としてだいぶ傷んでしまった兜さん。心からありがとう。
IMG_1573.jpg
雨上がりのにおいがするね。

こうちゃんが私に手袋を作ってくれました。「段ボウルってあったかいんだよ」といって。手袋・・というか指先サック、というか。相変わらずの創意工夫と発想が素晴らしいこうちゃんです。ありがとね。ほんとにまだ寒い。桜はまだかな?こうちゃんは、4月から3年生。
IMG_1592.jpg

立てて写真を撮りました。下部が空いていて指を入れます。私の指が太すぎて入りません〜
posted by あさえ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック